ビューレン ホワイトメタリックダイアル 手巻き エクステンションブレス カットガラス仕様 レディースアンティークウオッチ

腕時計ポータルサイト:腕時計新聞 > ビューレン > ビューレン ホワイトメタリックダイアル 手巻き エクステンションブレス カットガラス仕様 レディースアンティークウオッチ
ビューレン ホワイトメタリックダイアル 手巻き エクステンションブレス カットガラス仕様 レディースアンティークウオッチ

腕時計概要

ビューレンの手巻き腕時計です。ビューレンは1842年創業のスイスの時計メーカーです。一度はイギリス資本に買収されるものの、世界恐慌を経て再度スイス資本に買い戻されました。男性用では「マイクロローター」と呼ばれる、小型のローター(内蔵振り子)を制作する技術があり、薄型でドレッシーな時計を得意としました。現在はスウォッチグループがBURENのブランドを保持しているようです。

少し大きめ(約17mm)のケースは時刻の視認性もよく、アンティーク時計が小さすぎる、と感じていた方におすすめ。シルバーをベースにしたカラーリングですのでお仕事や冠婚葬祭など、状況を問わずお使いいただけます。文字盤はややシルバーに近いパールホワイト、といったところでしょうか。文字盤周囲のプリズム様の意匠は風防のカットガラスによるものです。ラグ(ベルト取り付け部)は回転対称のデザイン。この部分だけでこの腕時計の女性らしさがぐっとアップしています。

現代では珍しい手巻きの腕時計です。手巻きとはゼンマイを動力とする機械式時計の一つです。竜頭を回してゼンマイを巻上げ、ゼンマイが徐々に解ける力で動きます。電池交換の必要もなく、「エコロジー」的観点からも見直されています。電池で動くクオーツと比べると若干精度が劣りますが、実用する上では全く問題のないレベルです。

装着、脱着が容易なエクステンションブレス。いつでも、簡単におしゃれを楽しむことができます。実は、ブレスレットの使いやすさは時計を使う頻度に大きく影響します。全体的な印象は凄くシンプルな時計なのですが、じっくり見るとその丁寧な仕事に気が付き、飽きることなくお使いいただけると思います。はじめてのアンティーク腕時計としても。

腕時計データ

ブランドビューレン(BUREN)
商品名ビューレン ホワイトメタリックダイアル 手巻き エクステンションブレス カットガラス仕様 レディースアンティークウオッチビューレン ホワイトメタリックダイアル 手巻き エクステンションブレス カットガラス仕様 レディースアンティークウオッチ
特徴
掲載時価格88,000 yen
販売店レディースアンティークウオッチの販売・ドレス
在庫数1
情報を共有する