セイコー ソーラー ダイヤ装飾 WGP 円文字盤 メッシュブレスレット アンティーク 手巻き レディースウオッチ

腕時計ポータルサイト:腕時計新聞 > エルジン > セイコー ソーラー ダイヤ装飾 WGP 円文字盤 メッシュブレスレット アンティーク 手巻き レディースウオッチ
セイコー ソーラー ダイヤ装飾 WGP 円文字盤 メッシュブレスレット アンティーク 手巻き レディースウオッチ

腕時計概要

セイコーのアンティーク手巻き腕時計です。セイコー社は1881年に創業された輸入時計店「服部時計店」に始まる130年あまりの長い歴史を持つ、日本を代表する時計メーカーです。オリンピックなどの世界大会などで公式スポンサー、オフィシャルタイマーとしてたびたび参加していることで世界的にも名前の知られた日本企業のひとつでもあります。

機械式時計の技術が円熟した1950年代以降、女性用の時計は小さく、華奢に製造されるようになり、よりアクセサリーライクな時計が市販されるようになりました。今回ご紹介する一本はなかでも特に小さい部類にはいるようです。一見シルバー単色のシンプルな腕時計にみえますが、よくみると各パーツの素材や研磨方法、仕上げを変化させることで様々な表情の銀色で構成された高級感のあるモデルであることがわかります。飽きの来ないラウンドダイアルに有機的なデザインのラグ(時計本体とブレスレットの接合部分)を組み合わせ、宝飾品のような完成度の高いデザインに仕上がっています。

現代では珍しい手巻きの腕時計です。手巻きとはゼンマイを動力とする機械式時計の一つです。竜頭を回してゼンマイを巻上げ、ゼンマイが徐々に解ける力で動きます。電池交換の必要もなく、「エコロジー」的観点からも見直されています。電池で動くクオーツと比べると若干精度が劣りますが、実用する上では全く問題のないレベルです。

装着感に優れたメッシュの金属ブレスレットもこの時計の魅力の一つでしょう。軽い装着感とフェミニンな雰囲気を実現しています。今、人気を集める「アンティーク風」腕時計とも、またブランド名故に不相応に価格の高いブランドウオッチとも異なる、本物のアンティークウオッチをお探しの方に。状態も良く、おすすめの一本です。

腕時計データ

ブランドエルジン(ELGIN)
商品名セイコー ソーラー ダイヤ装飾 WGP 円文字盤 メッシュブレスレット アンティーク 手巻き レディースウオッチセイコー ソーラー ダイヤ装飾 WGP 円文字盤 メッシュブレスレット アンティーク 手巻き レディースウオッチ
特徴
掲載時価格68,000 yen
販売店レディースアンティークウオッチの販売・ドレス
在庫数SOLD OUT
情報を共有する