ロンジン 手巻き スクエアダイアル レディースアンティークウオッチ

腕時計ポータルサイト:腕時計新聞 > ロンジン > ロンジン 手巻き スクエアダイアル レディースアンティークウオッチ
ロンジン 手巻き スクエアダイアル レディースアンティークウオッチ

腕時計概要

ロンジンらしいクールなデザインと、当時の女性用としては比較的大きめの文字盤サイズが実用的な一本です。

翼のある砂時計をロゴに持つ「ロンジン」は、1832年にスイスにて誕生。安定度の高い機械を奇をてらうことのないデザインのケースに納めるという、真っ直ぐで堅実なモノ作りへの姿勢が、今日まで時計を愛する人々から高い支持を得ています。

一見オーソドックスな雰囲気を持ちながら、シルバーのダイアルカラーと、シャープな印象を与えるスクエアのケースデザインが静かに個性を主張。文字盤中心をクロスして描かれた十字線と、線の太さと長さがバランスよく配置されたそのほかのインデックス(時を表すしるし)により時刻の判読性を高めたデザインが、持つ人の知性までも引き立てます。横向きのヘアラインによって金属の質感も感じられ、女性用ながら甘くなりすぎず、ほどよい高級感を維持しています。

現代では珍しい手巻きタイプも、心をくすぐるポイント。手巻きとはゼンマイを動力とする機械式時計の一つです。竜頭を回してゼンマイを巻上げ、ゼンマイが徐々に解ける力で動きます。電池交換の必要もなく、「エコロジー」的観点からも見直されています。電池で動くクオーツと比べると若干精度が劣りますが、実用する上では全く問題のないレベルです。

シンプルかつ洗練されたデザインが、職場でのデイリー使いや、フォーマルな場でも広く活躍することと思います。しかしながら、ぜひ貴方のファッションセンスでこの時計の魅力を最大限に引き立たせて欲しい一本。Tシャツとジーンズのようなカジュアルラインにさらりと合わせ、ハイセンスなファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

腕時計データ

ブランドロンジン(LONGINES)
商品名ロンジン 手巻き スクエアダイアル レディースアンティークウオッチロンジン 手巻き スクエアダイアル レディースアンティークウオッチ
特徴
掲載時価格58,000 yen
販売店レディースアンティークウオッチの販売・ドレス
在庫数1
情報を共有する