モバード ギャルト ダイヤ装飾 14KWG 楔形インデックス プリズム風防 レディースアンティークウオッチ

腕時計ポータルサイト:腕時計新聞 > モバード > モバード ギャルト ダイヤ装飾 14KWG 楔形インデックス プリズム風防 レディースアンティークウオッチ
モバード ギャルト ダイヤ装飾 14KWG 楔形インデックス プリズム風防 レディースアンティークウオッチ

腕時計概要

モバードのレディース腕時計です。モバードは1881年に創業したスイスの名門時計メーカーです。モバードといえば、MoMAことニューヨーク近代美術館に所蔵されたことで知られる「ミュージアム・ウォッチ」が有名ですが、モバードの製造する多くの時計は機能美を追求したシンプルなデザインがなされています。

ヴィンテージ感のあふれるマットホワイトの文字盤にシルバーカラーの針とインデックス(時を表すしるし)を組み合わせています。楔形のインデックスでシャープな印象。12時、6時のみアラビア数字を使っており、デザイン性を高めています。価値ある14Kホワイトゴールドのケースです。ラグ(ベルトを取り付ける部分)に大粒のダイヤを合計4粒使用し、アクセサリーとしての完成度を高めています。装着感のやさしい紐ベルト仕様。プリズム風防はきらきらと輝き、華やかさを添えています。

現代では珍しい手巻きの腕時計です。竜頭を回してゼンマイを巻上げ、ゼンマイが徐々に解ける力で動きます。電池交換の必要もなく、「エコロジー」的観点からも見直されています。電池で動くクオーツと比べると若干精度が劣りますが、実用する上では全く問題のないレベルです。

冠婚葬祭などでドレスアップした時はもちろん、Tシャツにジーンズなどのカジュアルなスタイルに加えて頂くと、シンプルな着こなしが大人の女性のスタイルに一変。容易に手に入る「アンティーク風」腕時計とも、メーカーが近年制作した「レプリカ」とも違う、本物のヴィンテージウオッチです。

腕時計データ

ブランドモバード(MOVADO)
商品名モバード ギャルト ダイヤ装飾 14KWG 楔形インデックス プリズム風防 レディースアンティークウオッチモバード ギャルト ダイヤ装飾 14KWG 楔形インデックス プリズム風防 レディースアンティークウオッチ
特徴
掲載時価格128,000 yen
販売店レディースアンティークウオッチの販売・ドレス
在庫数1
情報を共有する

モバードの情報

革新的な技術とデザインを得意とするモバードは、現代の知識経済社会で十分通用するであろう、先進的な企業経営を行って来ました。

創業地
スイス ラ・ショード・フォン
創業年
1881
創業者
アシール・ディティシャイム

モバードの解説

創業と社名の由来

19歳のアシール・ディティシャイムがスイスに開いた時計工房が前身です。1885年には会社に加わった兄弟の名前をとり、「LA&Iディティシャイム」と社名を改めました。わずか10年余りで雇用している時計職人は80人にも達し、スイスにおいても大手時計会社の仲間入りを果たします。1905年には社名を「モバード」に改め、新しい社屋で一貫生産を開始します。モバードはエスペラント語で「たゆまない前進」を意味しています。

革新的な技術とデザイン

1912年に登場した「ポリプラン」はケースを手首の形に沿って湾曲させた世界初の腕時計です。他にもリザードに時計を収めた「バレンチノ」や、ケースの開け閉めによってゼンマイを巻き上げる「エルメト」など、独創的で革新的な技術とデザインを盛り込んだ時計を多数輩出します。

ミュージアム・ウオッチ

モバードの時計で最も有名な「ミュージアム・ウオッチ」はネイサン・ジョージ・ホーウィットのデザインによるものです。ネイサンは当時、アメリカにおいてバウハウス芸術運動を実践していたデザイナーの一人です。ダイヤルの金色の丸は正午の太陽を、針の動きが地球の自転を表しています。この時計は高く評価され、ニューヨーク近代美術館の永久所蔵品に認定されました。