オリエント オートマティック ブラウングラデーション 万年カレンダー 復刻シリーズ Ref.WV0081FX メンズ

腕時計ポータルサイト:腕時計新聞 > オリエント > オリエント オートマティック ブラウングラデーション 万年カレンダー 復刻シリーズ Ref.WV0081FX メンズ
オリエント オートマティック ブラウングラデーション 万年カレンダー 復刻シリーズ Ref.WV0081FX メンズ

腕時計概要

1976年のオリジナル発売当時、初のフル表示タイプの「万年カレンダー」搭載で話題を呼んだモデルです。外観や質感など、ディティールを忠実に再現し、ムーブメントには最新のキャリバーを採用しました。オリエントらしい鮮やかなグラデーションカラーのダイヤル、流れるようなラインのケースフォルムが特徴的な、レトロ感あふれる斬新なデザインです。当時のデザインを再現した復刻BOXを採用。5気圧防水、駆動時間40時間以上、日差+25秒~-15秒、21石、フル表示カレンダー機能、耐磁(一種)、ルミナスライト。

ブランドOrient
製品型番Ref.WV0081FX
型番Ref.WV0081FX
風防素材クリスタルガラス
バンド留金タイプ三つ折れプッシュ
ケース素材ステンレス
ケース直径・幅43mm
ケース厚13mm
バンド素材・タイプステンレス
バンド長メンズ
バンド幅18mm
バンドカラーシルバー
文字盤カラーブラウン
カレンダー機能日付、曜日表示
本体重量145g
ムーブメント自動巻
メーカー保証メーカー保証1年

腕時計データ

ブランドオリエント(ORIENT)
商品名オリエント オートマティック ブラウングラデーション 万年カレンダー 復刻シリーズ Ref.WV0081FX メンズオリエント オートマティック ブラウングラデーション 万年カレンダー 復刻シリーズ Ref.WV0081FX メンズ
特徴
掲載時価格23,500 yen
販売店Amazon.co.jp
在庫数商品ページにてご確認ください。
情報を共有する

オリエントの情報

海外では、国によっては他の日本メーカーよりも知名度があるにもかかわらず、国内では「知る人ぞ知る」玄人向け時計ブランドである「オリエント」。早くから海外へ積極的に展開し、その姿勢が他の国内メーカーとはひと味違うデザインとなって現れています。

創業地
日本 東京
創業年
1901
創業者
吉田庄五郎

オリエントの解説

社名変更の裏側

オリエントは創業から、3度社名を変更しています。当初「吉田時計店」として歴史を始めた同社は1920年に「東洋時計製作所」を設立。大規模な時計工場を設立するなど順調に成長を続けていた1946年、労働者によるストライキが発生。これを発端として同社は解散に追い込まれました。4年後には「多摩計器株式会社」として生まれ変わり、その翌年には現在の「オリエント時計株式会社」に名称を変更しています。

海外進出の先駆け

オリエントの腕時計は他の日本の腕時計メーカーのものとは少し違った印象を受けます。これは1950年代後半から積極的に海外進出を行ってきた同社が、海外市場に向けて腕時計作りをしていたからに他なりません。中国、東南アジア、中近東、ヨーロッパ、アメリカなど、各地域のニーズに沿った仕様の腕時計を製造しました。

逆輸入で再評価

上記のような理由で個性的なデザインを施されたオリエントの腕時計は、近年国内のバイヤーの目にとまり、セレクトショップの店頭で多く目にするようになりました。どこか不思議な感じのするデザインは若者を中心に人気を集め、オリエントの腕時計が再度評価されるに至りました。