ゼノ・ウオッチ スペースマン audacieuse ブラウンダイアル デッドストック

腕時計ポータルサイト:腕時計新聞 > ゼノ・ウオッチ > ゼノ・ウオッチ スペースマン audacieuse ブラウンダイアル デッドストック
ゼノ・ウオッチ スペースマン audacieuse ブラウンダイアル デッドストック

腕時計概要

デザイン性の高いヴィンテージ・ウオッチの代名詞でもある「スペースマン」のスクエアタイプです。個性的なデザインと状態の良さがセールスポイント。カジュアルスタイルにもスーツスタイルにもよく似合う、万能選手です。

ゼノ・ウオッチは1868年創業の古参メーカーです。スイスの時計産業の中心地でもあるラ・ショード・フォンに設立。もともとは懐中時計やペンダントウオッチを得意としていましたが、経営者の交代に伴い軍用時計も多く製造するようになりました。現在でもパイロットウオッチやダイバーズウオッチを中心とした、大きめで迫力のある腕時計を多数提供しています。

「スペースマン」は1960年代末から70年代にかけて販売された、ゼノ・ウオッチの代表作の一つです。当時世界中の話題をさらった「月面着陸」をキーワードに、宇宙飛行士のヘルメットを模した前衛的な形の腕時計として誕生しました。今回ご紹介するスペースマンはスクエアケースですが、初期にはオーバル(楕円)型のケースが採用されており、その由来をより深く理解することができます。高名なデザイナーであるアンドレ・ル・マルカンによる斬新なデザインは高く評価され、時計博物館やMoMAにも収蔵された経緯がある様です。

モデルネームの「audacieuse」は「オダシューズ」と読みます。日本語では「無敵の」とか「厚かましい」という意味がありますが、「大胆不敵」という訳がぴったりくるかもしれません。そのデザインは登場から40年以上が経過した今でも「大胆不敵」であり続けているのは驚きです。

未来的なクロームめっきのケースとレトロ感のあるブラウンのダイアル。絶妙なバランスでデザインされています。カジュアルウオッチですが、スーツなどとも相性が良いでしょう。デッドストックですので状態も良く、機械式時計に不慣れな方、ヴィンテージ時計が苦手な方にもおすすめできる一本です。

腕時計データ

ブランドゼノ・ウオッチ(ZENO WATCH)
商品名ゼノ・ウオッチ スペースマン audacieuse ブラウンダイアル デッドストックゼノ・ウオッチ スペースマン audacieuse ブラウンダイアル デッドストック
特徴
掲載時価格68,000 yen
販売店アンティーク時計通販専門店・タイムピース
在庫数SOLD OUT
情報を共有する