腕時計はどこで買うべきか?

腕時計はどこで買うべきか?

腕時計を買う場所

腕時計をどこで買えばよいのかわからない、というのが腕時計に興味を持ち始めた人が最初につまづくハードルのようです。どこでも買える腕時計ですが、買う場所ごとにメリットやデメリットがありますので、よく検討する必要がありそうです。

専門店で買う

まずは腕時計専門店での購入についてです。「腕時計専門店」を謳うお店は少なくなっていますが、東京や大阪、名古屋などの都心部にはまだまだ腕時計専門店が存在しています。また、百貨店、いわゆるデパート等にも腕時計のブランドショップがあることが多いです。みなさんが予想されるように定価での販売であることが多いですが、リピーターになればそれなりのお値引きや優先販売をしてくれる場合もあるでしょう。もちろん、商品の真贋は間違いないはずですし、アフターケアもしっかりしているので、「腕時計の買い物で失敗したくない人」は専門店で買うようにしましょう。

量販店/質店で買う

ヨドバシカメラやビックカメラ、ヤマダ電機やドンキホーテなどの量販店でもブランド腕時計を扱っていることがあります。いずれも価格は百貨店などにくらべると抑えられていますので、買えるどうか不安だった方も購入が現実味を帯びてくることでしょう。ただし、販売されているのは最新モデルではなく、型落ちしているモデルであることも多いようです。一方、質店は新品から中古品まで幅広く扱っており、商品の真贋も担保されているので安心して購入することができます。量販店、質店ともに、メンテナンスがしっかりしているお店とそうでないお店とが明確に分かれているので、購入時に確認したいところです。

ネット通販で買う

次に、オンラインショップなどネット通販での購入です。Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングやZOZOTOWNなどのオンラインショッピングモール大手でも腕時計を買うことができます。また、前述の専門店がECサイトを持っている場合や、オンラインショッピングモールに出店している場合もあります。高額なファッションアイテムを買うにあたって、実際に商品を手にとってみることができないことに対する不安はあるでしょう。信頼感のあるお店で買うのが大前提ですが、それを装う悪意のあるお店もありますので、十分な下調べが必要です。

おしゃれなお店で買う

ビームスやアーバンリサーチ、ユナイテッドアローズ、ジャーナルスタンダード、トゥモローランドなどの有名セレクトショップ、ロフトやヴィレッジバンガードなどの雑貨店のように、おしゃれな雰囲気をウリにしているお店でも腕時計を販売していることが多いです。価格も手頃なものが多く、10万円以下の品揃えが豊富です。高校生や大学生、社会人でも20代の若者がファッションアイテムとして腕時計を探すには最適のお店です。

個人売買で買う

ヤフオク!やメルカリ、フリルやジモティーなどの個人売買を利用する方法もあります。この方法は腕時計の知識がそれなりになければ、良い買い物をするのは難しいと思ったほうが良いでしょう。これまでにあげたお店で売ることができない、いわくつきの商品が流れ込んでいることもありますので、目が肥えてから利用したいところです。

とりあえず買う

普段は気が付かないかもしれませんが、「腕時計を売っているかどうか」だけでいえばローソンやセブンイレブン、ファミリーマートなどのコンビニやダイソー、セリアなどの百円均一ショップも一覧に加えるべきでしょう。もちろんブランド腕時計ではないですが、性能が十分で、コスパだけでいうと最高の腕時計を見つけることができるかもしれません。

安く買うならこのキーワード

少しでも腕時計を安く買いたいのであれば、「逆輸入」「並行輸入」などの正規輸入でないものや、「アウトレット」「セール」「見切り品」「福袋」などの処分品を探すのもありです。掘り出し物を見つけるのも買い物の楽しみの一つですね。

記事のメタ情報

イメージ
カテゴリー
公開日2018年1月25日
著者watchjournal

腕時計の情報(新着順)

腕時計の情報(人気順)