腕時計ポータルサイト:腕時計新聞

ブルガリ ブルガリブルガリ カーボンゴールド BBP40BCGLD/N 中古 メンズ 腕時計 送料・代引手数料無料

ブルガリ ブルガリブルガリ カーボンゴールド BBP40BCGLD/N 中古 メンズ 腕時計 送料・代引手数料無料
  • スーツスタイル

商品解説

商品名

ブルガリ メンズ ブランド腕時計 自動巻 ブラックダイアル ゴールドダイアル カレンダー シースルーバック USED(中古)

概要

ジュエリーやファッションでも名を馳せた腕時計ブランドであるブルガリの腕時計です。メンズサイズ。現在も店頭で見かける可能性の高い、2010年代以降の腕時計です。

デザイン

腕時計でもっともスタンダードな円形の文字盤です。抜群の人気を誇るブラックダイアル。精悍さがウリです。定番中の定番、ゴールド文字盤です。不思議と腕によく馴染みます。腕時計の基本となるシンプルなアナログ表示です。シンプルなだけに、デザインの完成度の高さが必要です。 腕時計然とした印象になる革ベルト仕様の腕時計です。革ベルトは装用感に優れます。これまでは腕時計に使うことの少なかった、新素材を採用した一本です。主となる素材を含め、2つ以上の素材を使用しています。

スペック

自動巻です。腕の動きでゼンマイが巻き上がる腕時計との一体感は自動巻ならでは。カレンダー機能付き。カレンダーはあるとないとでは大違いの機能の一つです。裏を透明にすることで、ムーブメントの動きを楽しめるシースルーバック。

コンディション

中古(USED)の腕時計です。中古、というとネガティブな印象もありますが、腕時計ではヴィンテージやアンティークと呼ばれ、希少性のためプレミア価格になることもしばしばあります。ブランド腕時計としてはお求めやすい価格帯の一本です。人気商品のため売り切れとなっています。同様の商品をお探しください。

売り切れ/掲載終了

商品データ

商品名 ブルガリ ブルガリブルガリ カーボンゴールド BBP40BCGLD/N 中古 メンズ 腕時計 送料・代引手数料無料
ショップによる解説
ご購入前に必ずご確認ください。 問い合わせNO 523741001 ブランド 中古 ブルガリ 商品名 ブルガリブルガリ カーボンゴールド タイプ メンズ 型番 BBP40BCGLD/N 機械 自動巻き 材質名 カーボン/ピンクゴールド 宝石 文字盤色 ブラック 文字盤材質 文字盤特徴 外装特徴 シースルーバック ケースサイズ 40.0mm ブレス約 機能 デイト表示 革ベルト・尾錠 共に純正 付属品 内箱外箱 整備 メンテナンス カーボンケースのテイストが面白い「ブルガリブルガリ カーボンゴールド」。 カーフのメッシュストラップを採用し、随所にピンクゴールドを使うことで高級感を演出しています。 文字盤にプリントされる「VIA DEI CONDOTTI10 ROMA」はローマのコントッティ通りにあるブルガリ本店の所在地です。 40mmと程よいサイズに自動巻きのムーブメントを搭載していますので、ブルガリファンのみならず、機械式時計好きな方にも魅力的なモデルではないでしょうか。 2017年5月に当店が販売した並行輸入品。 当店にてメンテナンスと洗浄を行いました。 純正ストラップの状態も良い美品です。 
ショップ宝石広場
ブランド
価格219,000219000219000円 (税込・ 送料込)
状況SOLD OUT
お気に入りFAVORITEお気に入り腕時計一覧
売り切れ/掲載終了

ご利用上の注意

  • 在庫状況は随時更新しておりますが、タイムラグがある場合があります
  • ご注文に際してはリンク先の商品ページの情報をよく確認してください

ブランド情報(ブルガリ)

ブルガリとは

おそらく香水のブランドとしてご存じの方が多いであろう「ブルガリ」。ブルガリはイタリアの高級宝飾品ブランドです。そのデザイン力を活かし、魅力的な腕時計をたくさんつくっています。

ブランドのはじまり

ブルガリのスタートは1884年。ソティリオ・ブルガリがローマで高級宝飾店を始めたのが第一歩です。当初は金銀細工を得意とするジュエラーでした。その後、家族の協力のもと、1905年に店舗を移転します。

この場所は現在のブルガリの本店と同じ場所であるため、実質的にブランドとして再スタートを切ったとも考えられます。

腕時計の製作

記録によると、腕時計は1940年代から製作していたようですが、本格的に腕時計に取り組むようになったのは1970年代といわれています。そして1977年、現在も人気シリーズの一つである「ブルガリ・ブルガリ」の販売を開始しました。

ブルガリ・ブルガリは大ヒットし、一躍、時計ブランドとしても名を知られるようになりました。

腕時計の本格化

ブルガリ・ブルガリの成功を受けて、わずか3年後の1980年には腕時計製造を専門に担う「ブルガリ・タイム」を設立。腕時計の技術力と生産性の向上に成功しました。

その結果、「ディアゴノ」や「アルミニウム」など、ブルガリらしいユニークな腕時計の開発に成功、市場から大きな驚きと賞賛を持って受け入れられます。

カジュアル&スポーティー

高級宝飾店の腕時計、と聞くと、金銀がふんだんに使われた細工の凝った腕時計を想像してしまいますが、ブルガリの腕時計の多くはスポーティなデザインが特徴です。

ただ、見た目はスポーティであっても、素材や製作に用いられる技術は最高のものが導入されています。ブルガリの狙い通り、カジュアルファッションに合わせる最高の腕時計として、富裕層の需要をうまく取り込みむことに成功しました。

卓越したデザイン力

ベゼル(風防周囲のパーツ)にブランドネームを刻印し、あまつさえブランド名を反復しただけのペットネームをつけた「ブルガリ・ブルガリ」。前述したように、現在もブルガリを代表する腕時計です。

下手するとアクが強く野暮ったいものになってしまいそうなものですが、ブルガリの卓越したデザイン力よって、力強さの中にも上品さの漂う魅力的な腕時計に仕上げています。

ブランドの拡大

宝飾品と腕時計は、どこか繋がりがありそうな分野なので腑に落ちるのですが、ブルガリのブランド展開は意表をついたものになっています。

日本でも人気の香水を中心に、アイウェアや革製品、ホテル経営にも取り組んでおり、いずれも成功を収めています。

ブルガリは「ものづくり」の一歩先にある「体験」を、デザインや香り、宿泊を通して提供できる、本当の意味での「ブランド」の一つであると言えるかもしれません。

ブルガリの腕時計

Update 2018/01/13 by watchjournal